注目

日本聖公会横浜教区へようこそ!

新着情報:2018年04月25日

 日本聖公会にっぽんせいこうかい横浜教区のウェブサイトへお越し下さりありがとうございます。
 聖公会は、英国教会(英国国教会)をもとに世界にひろがったキリスト教の教派です。横浜教区はその中で、神奈川・千葉・静岡・山梨県を管轄します。

 教区とは主教(Bishop)が管轄する行政区のようなもので、主教は教区の代表者として教区内の教会・関連施設・地域での活動を監督しています。日本には横浜教区の他に北海道・東北・北関東・東京・中部・京都・大阪・神戸・九州・沖縄の10の教区があり、11の教区で日本管区を形成しています。

 横浜教区の歴史は、1873年に英国の宣教団体から派遣された、ライト司祭(W.B.Wright)とショウ司祭(A.C.Shaw)の横浜来港を始まりとします。それから150年近くにわたって、教区・教会に連なる人々と祈りを重ねてきました。それは教区の中だけでなく、全世界の教区の人々と共に、祈りによって時間と空間とを超えて繋がっているのです。教区を一つの単位とし、全世界全ての聖公会の教区が手を取り合ってAnglican Communion(全聖公会共同体)が形成されています。

 聖公会に興味を持たれた方は、ぜひ教会の礼拝にご参加ください。礼拝参列等のお問合わせは、最寄りの教会にご連絡いただければ詳しくご案内いたします。皆様のご来会を心よりお待ちしております。

 なお、サイト内のすべてのコンテンツ(画像、文章等)につきまして、無断転載を禁じます。転載、引用をご希望の際は、必ずご相談ください。

第1回 み言葉の礼拝研修会 前半部

おしらせ, イベントと公開講座, 信徒向け:2021年10月5日

横浜教区協働主事会主催のみ言葉の礼拝研修会をお知らせいたします。み言葉の礼拝を司式されている信徒の方、またこれから司式を始める予定の方が対象となります。講師に聖公会神学院にて礼拝学を教えている司祭ダビデ市原信太郎師をお迎えします。第1回目の研修会は前半部を2021年11月にZOOMにて配信、後半部は2022年に対面による研修会を予定しています。

日時:2021年11月6日(土)午後1時30分開始
講師:司祭ダビデ市原信太郎 師(中部教区司祭 現東京教区出向 聖公会神学院講師)
参加費無料

参加を希望される方は下記の申込先にEメールを送るか、申込用紙をお送りください。

申込先
〒432-8022 静岡県浜松市中区山手町6-14
TELL&FAX 053-453-4376
Email: [email protected]
浜松聖アンデレ教会 教育主事 司祭バルナバ吉川智之


案内パンフレットはこちらです。

主日のみ言葉と説教 2021年10月3日 聖霊降臨後第19主日(特定22)

祈りとみ言葉:2021年10月3日

今週の特祷

主よ、主の家族である教会を、絶えることのない恵みのうちにお守りください。どうか主の守りによってすべての災いを免れ、良い行いをもって熱心に主に仕え、み名の栄光を現すことができますように、主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

聖餐式聖書日課